JavaScript | import,export

JavaScript | import,export

JavaScript

■モジュール化とは

・JavaScriptではES2015から採用
・基本的に1ファイル1モジュール

■名前ありexport

・モジュールから複数の関数をexportクラスはエクスポートできない
・export const 関数名 =()=> {}
・export function 関数名(){}

■名前なしexport

・1ファイル1export
・ES6推奨の方法
・アロー関数は宣言後にexport
・クラスをエクスポートできる

■モジュール全体のimport

・名前なし(default)exportしたモジュールをインポートする
・モジュール全体のimport

■関数ごとのimport

・名前つき(default)exportしたモジュールをインポートする
・{}内にimportしたい関数名

■別名import

・別名(エイリアスをつけてインポートできる)
・モジュール全体なら* as name
・モジュール一部なら{A as B}

■参考元