ブロックチェーン 、Web3.0、NFT、メタバース。分かりやすい入門記事まとめ

ブロックチェーン 、Web3.0、NFT、メタバース。分かりやすい入門記事まとめ

6月 12, 2022

TLに聞き慣れない言葉が並ぶようになり、そろそろついていけなくなるかも、、と思いタイトルにあるワードを調べました。今回はその中でも短時間で分かりやすい記事があったのでご紹介したいと思います。

ブロックチェーン

ブロックチェーンを知るきっかけともなったのが仮想通貨であるビットコインではないでしょうか。

ビットコインには、ブロックチェーン技術が活用されており、そのブロックチェーン技術は今や様々なところで利用されるようになってきました。

まずはブロックチェーンについて学べる下記の記事がお勧めです。

仮想通貨に関しては少額から簡単に購入できるので、実際に購入してみるのもいいかもしれません。
私はBitbankを利用しています。

ビットバンク(bitbank) | ビットコインが購入できる暗号資産(仮想通貨)取引所

ビットバンク(bitbank)は、ビットコイン・リップル・イーサリアムなど人気の…
bitbank.cc

Web3.0

Web3.0とは一言で言うと、分散化・透明性(検証可能性)・所有権・インセンティブが特徴とされる、インターネットにおける概念のようです。

Web3.0を知るためには、Web1.0、Web2.0なども知るとより理解が深まります。

詳しくは下記の記事がとても分かりやすいです。

Web3 とは何か?急速に注目を集める新たなトレンド | The HEADLINE

ここ数ヶ月、日本や米国などで Web3(もしくは Web3.0)という言葉が話題…
www.theheadline.jp

こちらの記事はbaige枌谷さんの記事から知ることができました。
baigeさんの記事も毎度勉強になります。

 

NFT

NFTとは、一言で言うと、唯一無二の価値を与えられたデジタルコンテンツのようです。

ここでもブロックチェーン(イーサリアム)の技術が使われています。

現在最大規模の売り場は下記のopenseaのようです。

コインチェックさんもβ版として、Coincheck NFTを運営されているようです。

はじめてのNFTはコインチェック

Coincheck NFTは、ブロックチェーンゲームのキャラクターやアイテムなど…
nft.coincheck.com

下記の記事が分かりやすくおすすめです。

ソーシャルレンディング | maneo(マネオ) | あなたの投資が中小企業をサポート!!

あなたの投資が、中小企業をサポート(法人向けに不動産,飲食店などの事業資金を融資…
www.maneo.jp

メタバース

FacebookがMetaに社名変更したことがニュースになり、かなり耳にすることが多くなりました。
ここでもブロックチェーンの技術が使われているようです。

メタバースとは「仮想世界」の事で、ゲームだとあつ森などもこれに該当します。
web界隈ではoViceというバーチャルオフィスを利用しているのをSNSで見る機会も増えました。

メタバースについては下記の記事がおすすめです。

メタバースとは?意味や将来性、ビジネスでの利用法を徹底解説! | 識学総研

メタバースについてわかりやすく解説。メタバースにより世界のあり方が変わるかもしれ…
souken.shikigaku.jp